Off

ライザップでは間食OK!食べて良いおやつを紹介

by xqpl6n on 2017年8月31日

通常のダイエットではほとんどの場合が間食はNG行為として禁じられています。
しかしライザップでは糖質制限をしっかりとしているからこそ、限られた食品ではあるものの間食をしても良いとされています。
ライザップで間食してよいおやつにはどのようなものがあるのでしょうか。

ライザップが推奨しているおやつにピッタリの食品を紹介

ダイエット中なのに間食していいの?そう思った方が多いと思いますが、糖質制限ダイエットを中心にしているライザップでは限られた食品ではあるもののおやつを食べてよいとしています。
糖質制限は主に主食が食べれないのでどうしても我慢できない空腹感があるときはむしろ間食した方がストレスを溜めなくてよいと言われています。

また糖質制限をある程度の期間続けるためにもたまにおやつという楽しみができたり、逃げ道ができることによって糖質制限を続けやすくなるメリットもあります。

食べて良いおやつはこれ!

ライザップで推奨しているおやつはもちろん糖質の低い食品です。
噛み応えがあるものやある程度の固さのあるものが良いと言われていて、具体的にはおやつ昆布やナッツ類、スルメイカなどが良いとされています。

おやつ昆布はミネラルも摂取できますし嫌いでなければ美味しく食べられます。
また持ち運びに便利なので出先でのおやつにもおすすめできます。

ナッツ類はミックスナッツでも良いし、アーモンドを5個などのように決めておくのも良いです。
ただしナッツ類は少しカロリーが高い他、アレルギーや脂質も多いので食べ方や食べる量は調節した方が良いでしょう。

スルメイカは今やコンビニでも手軽に買えるのでこちらもおやつには便利です。
味付けのないものが理想的ですが食べすぎには注意が必要です。

トータル的なカロリーの目安はおやつだけで200kcalほどが良く、もしもついうっかり食べすぎてしまった場合は翌日少し多めに運動したり食事においてカロリーを調整すると良いでしょう。

Comments are closed.